サイトプロフィールを明確にする|誰の、なんのためのサイト運営なのか

前回投稿記事で紹介した5つの質問に答えていくことで、サイト自身のプロフィールが明確になっていく。私自身の目的宣言を行ったので、他の質問に答えてみよう。

対象者は誰か?

自分のキャリアップとビジネスモデル再構築に問題意識がある20代後半から30代中頃の男女のビジネスパーソン。

共有情報は何か?

情報発信の道具としてのブログやサイトの運営方法。
目的宣言で考えたカテゴリリストの情報。

作業量はどれくらいか?

記事投稿頻度は週に1回以上とする。
記事素材は友人・知人との対話、ビジネス書籍、コンサルティング現場での気づき。

動機、問題意識は何か?

キャリアップや自身のビジネスモデル構築について、身の回りからはそう簡単に情報を収集できない場合が多い。もっと早く知っていたら、アドバイスを受けていたらと思うことがある。この分野について、私自身の気づきやチャレンジはきっと同じ問題や課題を抱えるビジネスパーソンにとって、有益であると判断した。もっとも、私自身がこの分野について学び語ることが好きだ。また、私のビジネスにおけるテーマにもなっている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする