カバーストーリーを作成する方法

カバーストーリーとは、特集記事のことです。
目的宣言文づくりのために行うカバーストーリーは、あなた自身の将来の姿を特集記事にしたものです。

大げさなものになってしまうと時間を予想以上にとってしまいます。エクササイズの引用(ガイド)でナビゲーションされている程度でいいと思います。

キャリアの目的を明確にするための3つの方法で、デービット・シベットの「カバーストーリーYOU」のガイドを確認して下さい。どんなことをインタビューされるかは考えないといけませんね。もちろん回答も。

将来の自分に近い経歴で、取り上げれれている実際の特集記事が見つかるといいですね。どこかの特集記事を元にアウトラインをそっくり模倣してみてもいいと思います。よく新聞などでも「時の人」にフォーカスした内容の記事がかなりのスペースをインタビュー形式で紹介しています。

とにかくサクッと遊び心で、想像力を働かせて、自分の自立した姿をイメージして楽しんでみましょう。

特集記事にはあなたの写真も掲載されます。どんな写真でしょうか。記者からの質問はどんな質問でしょうか。記事のレイアウトしてみましょう。

カバーストーリづくりに初めてチャレンジするとき、【新たな習慣へのトライ】というブログの情報が参考になるかもしれません。<http://newhabits.blog33.fc2.com/blog-entry-1000.html>

詳細は、次の書籍で紹介されているようです。
申し訳ありません、私はまだ読んでいません。本屋さんで立ち読みしてみよう。
ゲームストーミング ―会議、チーム、プロジェクトを成功へと導く87のゲーム
ゲームストーミング ―会議、チーム、プロジェクトを成功へと導く87のゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする