「キャリア」を考えてみたいときに、とても参考になる書籍

キャリア・デザインとよく言われます。
キャリアとは、キャリア・デザインとは?
よく紹介される4冊の書籍があります。

キャリア・アンカー―自分のほんとうの価値を発見しよう』(白桃書房)
エドガー・H. シャイン (著)、 金井 寿宏 (翻訳)
caria_a

キャリア・サバイバル―職務と役割の戦略的プラニング』(白桃書房)
エドガー・H. シャイン (著)、金井 寿宏 (翻訳)
caria_s

キャリア・デザイン・ガイド―自分のキャリアをうまく振り返り展望するために』(白桃書房)
金井 寿宏 (著)
caria_dg

働くひとのためのキャリア・デザイン』(PHP研究所)
金井 壽宏 (著)
caria_1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする